ホログラフィック仕様が美しい…「L.O.L. サプライズ! グラム グリッター L.O.L. Surprise Doll Glam Glitter Series 2 [並行輸入品]」

日本で未発売のキャラクターを含めた、シリーズ2のグリッター版

L.O.L. サプライズ!はMGA ENTERTAINMENT社(アメリカ)が商品を展開しているサプライズトイで、日本ではタカラトミー社が販売を行なっています。現在シリーズ5までキャラクターが追加されており、各シリーズ毎に異なるキャラクターが存在します。また、同じシリーズの中には通常版に加えて、通常のドールよりも一回り小さいサイズのキャラクターたちが登場する「リルシスター」,イヌやネコ,ウサギ,鳥など様々な動物が登場する「ペット」など、バリエーションに富んだ商品展開が行われています。

グリッター(glitter)とは

L.O.L. サプライズ!の商品や公式HPなどを見ているとよく目にする「Glitter(グリッター)」という言葉は、日本でいうラメのことを指しています。L.O.L. サプライズ!の商品ラインナップの中にはラメによってキラキラになったドールのみが登場するものがあり、それが「グリッター(シリーズ1のグリッター版)」,「グラム グリッター(シリーズ2のグリッター版)」,「ブリングシリーズ(シリーズ2のグリッター版,クリスマス用の商品)」です。
※グリッター版商品には、元になっているシリーズのキャラクターの一部が登場します(全てのキャラクターが登場するわけではありません)。

キーワードは「ホログラフィック」

今作のドールの最大の特徴は、髪や四肢の塗装にあります。今作のキーワードは「ホログラフィック」となっており、通常版よりも重厚感と奥行きを感じさせるようなメタリックなカラーリングが施されています。見た目の質感もさることながら、触り心地もツルツルで特別感があります。2019年2月現在、L.O.L. サプライズ!シリーズにおいてホログラフィック仕様のドールが登場するのは今作のみとなっています。

ツヤツヤの頭部が綺麗です。

カプセルカラーが特別!

グラム グリッターにおいて見逃せないのはドールの変化だけではありません。これまで、L.O.L.サプライズ!シリーズのカプセルの色は明るいパステルカラーが中心でしたが、今作ではなんと黒いカプセルが登場します。間違いなく可愛いのだけれど、どこか怪しげでちょっぴりスパイシーさをも感じさせる黒。ここは是非とも押さえておきたいところです。

レア度がファビュラスのドールは黒のカプセルに、レアおよびウルトラ-レアのドールは白のカプセルに入っています(初代グリッターのカプセルは赤銅と白の2色)。

遠目で見ると某グロ漫画のアレにも、スーパーヒーローの一家にやっつけられそうなアレにも見えてきます。
不思議ですね、黒くて丸いカプセル。

半分に割ってみても、中までぎっしり黒です。
カプセル底部の蓋も黒。ピザはもしかしてイカスミ風味?

内容物

  1. シークレットメッセージ
  2. サプライズシール
  3. ボトル
  4. シューズ
  5. コスチューム
  6. アクセサリー
  7. ドール

グリッター版の問題点?

初代グリッターとブリングシリーズはとにかくラメをふんだんに盛り込み、ドールのキラキラしている箇所には全てラメが使用されていました。これらと比較するとグラム グリッターシリーズはラメの使用している部分が少ないので、ラメが衣服についたり、部屋に落ちたりするリスクは若干減っています。

…とはいえ、やはりアイテムにはふんだんにラメが使用されているので、今作でもドールで遊ぶ際はある程度ラメの剥離を覚悟しておく必要がありそうです。

グラム グリッター ドールリスト

fabulous(ファビュラス,10種)

sugar(シュガー)

spice(スパイス)

coconut q.t.(ココナッツ キュー.ティ.)

court q.t.(コート キュー.ティ.)

it baby(イット ベビィ)

d.j.( ディー.ジェイ.)

neon q.t.(ネオン キュー.ティ.)

curious q.t.(キュリオス キュー.ティ.)

brrr b.b.(ブルル ビー.ビー.)

cherry(チェリー)

rare(レア,1種)

the queen(ザ クイーン)

ultra-rare(ウルトラ-レア,1種)

kitty queen(キティ クイーン)

グラム グリッター 開封の様子

国内で未発売のL.O.L. サプライズ! グラム グリッターの並行輸入品を開封する様子です。

動画の中では「グラム グリッター シリーズ」と紹介していますが、グラム グリッターはシリーズ2のグリッター版という扱いのようなので、この説明は誤りです。大変申し訳ございません。

グラム グリッター 評価

今作を開封して思ったことは、ホログラフィックってイイなってことですね…。見た目もキュートだし、通常盤のドールに比べて汚れにも強い(比較的拭き取りやすい)感じがします。とにかくイイ。そしてやはり、黒いカプセルが素敵です。でも最もホログラフィックな仕様のキャラクター、すなわちkitty queenが一番欲しい(カプセル白)。ん、待てよ。これはつまり、何が当たっても嬉しいということでは…?グラム グリッター、おそるべし。

残念ながら2019年2月現在、国内ではL.O.L. サプライズ!のグリッター版の商品はいずれも販売されていません。日本でもグリッター版の商品が今後展開されるといいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です