バウンドアクションがたまらない!「バウンス・オフ! (MATTEL BOUNCE-OFF™️ )CBJ83」

バウンドアクションがたまらない!「バウンス・オフ! (MATTEL BOUNCE-OFF™️ )CBJ83」

狙って!バウンド!

バウンス・オフ!はとっても簡単で、子供から大人まで楽しむことが可能な卓上対戦ゲームです。ボールをバウンドさせ、トレーの狙った場所に着地させましょう。これが、意外にも難しい。トレーのホールを区切るように設置されたピンによってボールが弾かれ、ゲームの行方を予想不可能にします。ボールがバウンドするときの「カツーン」という音が耳に心地良く、私たちの感覚をより一層刺激してくれます。対象年齢は7歳以上で、プレイ人数は2~4人。公式のプレイ時間は15分程度とされています(慣れないうちはもう少し長引きそうです)。

開封前

開封後


ボール16個,ボールホルダーが4個,カードが9枚,トレーが1個,そして取り扱い説明書が同梱されています。
このボールの配置には何か意味があるのでしょうか…

カードにはボールの配置がいくつか示されており、この形にボールを並べることでカードを入手することができるというルールになっています。黄色のカードは難易度が低めで、水色のカードは難易度の高い上級者向けの指示になっています。詳しくはまた後ほど説明しますが、公式ルールではカードと玉の色の関連性には触れられていませんので、黄色のチームが青色のカードを取得することも出来ます。ただし、チーム(ボール)の色とカードの色を揃えれば、大人と子供で遊ぶといったケースでゲームバランスの調整に使用出来そうです。例えば大人チームは難易度の高い青色に、子供チームは難易度の低い黄色に挑戦するといった具合です。

遊び方

  1. トレーをテーブルの中央に設置します。
  2. カードを一枚選択します。各チームはそのカードに指示されている形にボールを揃えることを目指します。
  3. ボールを一人ずつ順番に投げます。ボールを投げる時は必ず1回以上バウンドさせなければなりません。もしボールがトレーに乗らず、場外に出たりした場合はもう一度ボールを投げることが出来ます。
    ボールをカードに指示されている形に並べることが出来たら、そのカードを入手することが出来ます。この流れを繰り返し、先にカードを3枚揃えたチームの勝利となります。


基本的なルールは先ほど説明した通りになりますが、ルールのアレンジも簡単です。勝利条件のカード枚数を調整すれば、ゲーム時間を短縮・延長することが出来ます。また、少々難易度が上がりますが、ボールがトレーに乗らなかった場合にもう一度投げるルールを廃止し、1ターン1投制にするとより緊迫したムードになるかもしれません。

メリット

ルールが簡単で遊びやすく、飽きにくい

感覚で遊び方を覚えることが出来るので、ゲームを未経験の人もすぐに馴染むことが出来ます。また、大人にとってもボールを思い通りに設置するのがそこそこ難しいので、何度も挑戦したくなるような仕様になっています。

揃いそうで揃わない。思わず「もう一回!」と言いたくなるシーンに何度も遭遇します。

ボールの往く末を見守る楽しさ

このゲームの大きな魅力の一つはボールの挙動が何とも言えず可愛らしいことです。ボールがうまくトレーに乗ったときは、大いに快感を得ることが出来るでしょう。その快感は勿論自分が成功したことに対する喜びが大半だと思いますが、ボールがトレーの穴に入る動作自体の美しさによってもたらされるものでもあります。人間は基本的に上手く凸凹が噛み合うと快感を感じる生き物なので、このゲームが人々に広く受け入れられることはまさしく自然なことであると言えるでしょう。

球拾いで伝わる優しさ

このゲームは、しばしばボールがトレーを飛び越えて転がって行きます。相手のボールが自分の近くに飛んできたら、これはまたとないチャンス。さりげなくボールを受け止めて、渡してあげましょう。相手との距離が近づくこと間違いなしです。

デメリット

ボールの耐久性

このゲームのボールはピンポン球と同じく、プラスチック製で内部が空洞になっています。正しく使用する分には問題ありませんが、もし床に落ちたボールを踏んだりすると破損してしまう可能性があります。また、ボールがコンロや灰皿などの火元に飛んでいくと燃焼する恐れもあります。このゲームをプレイするときは周囲に火気が無いことを確認し、ボールの行く先に注意しましょう。

音が大きい

ボールが机やトレーなどにぶつかって跳ねるとき、そこそこ大きな音が出ます。もし音が漏れやすい部屋や家でこのゲームをプレイする時は周囲の人の迷惑にならないよう、時間帯な場合どに配慮するようにしましょう。とはいうものの、おそらくピンポン球が跳ねる音はゲームを楽しむプレイヤーの笑い声の中に溶け込んでしまうことでしょう。

収納に難アリ?

この商品は縦横のサイズがおよそ26cm × 26cmとやや大きく、収納スペースを圧迫します。また、専用のケースなども付属していないので、保管する際はパッケージに戻すことになるでしょう。この点はマイナスポイントと言えそうです。

マテル(MATTEL) バウンス・オフ! (BOUNCE-OFF™️)CBJ83 まとめ

シンプルで分かりやすいルールに、優れたゲームバランスを持つバウンス・オフは、小規模のパーティーなどのレクリエーションとして活躍すること間違いなしです。負けたチームに買い出しをお願いするなど、罰ゲームを用意するのも良いかもしれません。

バウンス・オフ! CBJ83

バウンス・オフ! CBJ83

1,507円(11/18 18:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です