盛り上がる♪「ドキドキバランスゲーム サスペンド」

盛り上がる♪「ドキドキバランスゲーム サスペンド」

バランスゲーム「サスペンド」とは

片手しか使えないというハンデがある中で、決めた順に、一人ずつロッドを積み重ねていき、崩れ落ちた人が負け!といったゲーム。
タワー状に積み上げたブロックを崩さないように1本ずつ交互に抜いていく「ジェンガ」と同じジャンルのバランスゲームです。

ジェンガ

商品内容


  • ゲームロッド☓24本 (左から・・・ブラック☓4本、イエロー☓4本、ブルー☓4本、グリーン☓4本、レッド☓4本、オレンジ☓4本)
  • フレームロッド☓3本
  • フック付きフレームロッド1本
  • カラーダイス☓1個
  • 木製ベース☓1個
  • 木製コネクター☓1本

商品説明

対象年齢:8歳以上

プレーヤー数:1-4人

メーカー:メリッサ&ダグ

スタンドの組み立て方

フレームロッド☓3本、フック付きフレームロッド☓1本、木製ベース☓1個、木製コネクタ☓1個を用意する。

フレームロッド☓2本を木製ベース横の穴2箇所にそれぞれ差し込み、平面の穴がある側を上に置く。

木製コネクターにフレームロッド☓1本とフック付きフレームロッド☓1本を両端穴に差し込みます。

フック付きフレームロッド側を上にして、もう一方を木製ベースへ差し込みます。

 

サスペンドの遊び方

まず、各色のロッドを同じ数プレイヤーに分配する。余ったロッドは、誰もが使用できる場所(フィールド)を決めて置いておく。そのフィールドからは誰でも追加のロッドを取ることができる。プレイする順番を決めて、プレイヤーが一つずつロッドを片手のみを使いぶら下げていく。このゲームでは、崩れ落ちたプレイヤーが負け!ではなく、先にロッドを使い果たしたプレイヤーが勝ち!といった、勝者を決めるゲーム内容となっています。

初心者向けゲーム

ゲームの順番を決めて、初めは、一番長いロッドから始めて1本ずつぶら下げていってください。ロッドを使い果たした最初のプレイヤーが勝者です!

中級者向けゲーム

ゲームの順番を決めて、順番のプレイヤーがダイスを回転させ、出た色に従って、ロッドを構造体にぶら下げます。持っていない色を転がしたプレイヤーは、ロッドをフィールドから追加してぶら下げるか、フィールドに色が無い場合は、他のプレイヤー(必要な色のロッドを持っているプレイヤーがいる場合は、必ず取らなければいけない。必要な色のロッドを複数のプレイヤーが持っている場合はプレイヤーの選択ができるので、ここで誰を選ぶかによっても勝負に影響するかもしれない)からロッドを取りぶら下げる。最初にロッドを使い果たしたプレイヤーが勝者です!

上級者向けゲーム

中級者向けのゲームにポイントシステムが追加されたトーナメント制です。ロッドの凹み(ノッチ)1箇所が1ポイントとし、ロッドを使い果たしたプレイヤーが出た時点でゲーム終了。点数は、ゲーム終了時点で集計されます。20ポイント以上のプレイヤーは排除されていき、ゲームは最後の一人になるまで繰り返されます。全てのプレイヤーは、ロッドを使い果たす=0ポイントを目指しゲームを進めていきます。(例:ブラックのロッドはノッチが3つで3ポイント、オレンジのロッドはノッチが7つで7ポイント)

(補足)

説明書にはありませんが、プレイヤーがロッドをぶら下げている際、ロッドが落ちてしまった場合は、そのプレイヤーのターンは終わりというルールを追加するといいと思います。ダイスを転がして、出た色のロッドがフィールド又は、他のプレイヤーにも無い場合も同様、そのプレイヤーのターンは終了というルールがいいと思います。

まとめ

遊び方を知ると、奥が深いゲームだという事が分かりました。やじろべえのようにぶら下げる際に揺れるので落ちるか落ちないかというハラハラした気持ちになり面白いです。一つのロッドにノッチが複数あるのでどのノッチにぶら下げるか、複数のロッドに絡ませてぶら下げるか等、グループはもちろん、一人でも落ちないようにひたすらぶら下げていく作業が楽しいです☆遊び方・ルールはあなた次第!色々なルールを考えながらサスペンドを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ドキドキバランスゲーム サスペンド 4371

ドキドキバランスゲーム サスペンド 4371

3,980円(11/17 20:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です